gadgetpcgame’s diary

購入したPCパーツ、ゲーム用品、小物のガジェットなどをユルめにお伝えしていきます。

ワットチェッカーでノートPCの消費電力を測ってみる(MSI PS42 Modern 8RC、Let'snote CF-RZ5)

ワットチェッカーで消費電力を測っていこうのコーナー

今回は手持ちのノートPCの消費電力を測っていきたいと思います。

フルで負荷をかけて使う場面は殆どないと思うので、普段使いでのシチュエーションでどれくらいの消費電力となるのか、で調べていきます。

 

 

 

MSI PS42 Modern 8RC (Core i7 8550U GTX 1050 MAX-Q)

1台目はメインで使用しているMSI PS42 Modern 8RC

グラフィックボード搭載の軽量ノートPCです。ACアダプタは95Wタイプのものが付いています。

ほぼ24時間つけっぱなしのこのPC、どれくらいの消費電力なのか気になります。

スペック

  • CPU:Core i7 8550U
  • メモリ:16GB
  • グラフィック:GTX 1050 MAX-Q
  • ACアダプタ 90W

gadgetpcgame.net

再起動直後

再起動して、常駐しているソフトをなるべく終了させた状態で20W~25W前後

ワットチェッカー

普段の状態

私の普段の状態とは・・・

FirefoxChromeを立ち上げ、50以上のタブを開きっぱなしにしてLINE、Steam、EPICのランチャーが起動している状態を指しますw なおメモリはこの状態で6GB~7GB以上消費しています。。

 

消費電力は起動直後とさほど変わりませんでした。20W~35W程度です。

 

ワットチェッカー

グラフィックボードを稼働(フォートナイト起動 ロビー画面)

フォートナイトを起動してロビー画面にしてみたところ、45W~55Wくらい。

思ったほど上がらないです。

まとめ

フルで負荷をかけたとは言い難いですが、90WのACアダプタが付いているこのPC、

元々Core i7 8550Uという省電力のCPUを搭載していることもあり、グラフィックボードを使わないと消費電力はさほど多くないようです。

むしろこれなら、65WのPD、トリガーケーブルでも動かせるんじゃないか・・と思うほど。

実はこれ、蓋を閉じて外部モニタで映しているデータなのですが。液晶を開いた状態でもほとんど消費電力は変わりませんでした。

 

MSI PS42 Modern 8RCは消費電力も少なめで高性能な優秀なノートPC!と言ってもいいと思います。

 

Panasonic Let'snote CF-RZ5(Core m3-6Y30)

主にZOOMやTeamsでの飲み会で使っている10インチの小型ノート。

今はACアダプタを使わずにPD充電器(30W)にトリガーケーブルを接続して使っています。

 

gadgetpcgame.net

 

スペックは高くないですが、モニタをひっくり返せばタブレットスタイルにもなる上に745gと軽量なのも気に入っています。

  • CPU:Core m3-6Y30
  • メモリ:8GB
  • 消費電力 最大45W(メーカーカタログ値)
起動直後

PS42と同じ様に、起動して常駐してきたソフトを終了させた状態で測ると14W~18Wくらい。

f:id:gadgetpcgame:20210126174348j:plain

普段の状態

このノートPCの普段の状態とは、、

Chromeを立ち上げ、5個位タブを開き、更にTeamsを起動した状態です。

消費電力は20W~25W。

負荷をかけてみようとYouTubeで適当な動画を再生してみましたが、上がっても25Wでした。

f:id:gadgetpcgame:20210126174336j:plain

まとめ

今回の計測は外部モニタに繋がず、ノートPC単体で実施。

元々モバイル用途のPCなだけに消費電力は少ないですが、通常使用レベルであればMSI PS42 8RCと10W程度しか変わらなかったのは意外でした。

 

引き続き部屋の中にある色々なものの消費電力を測っていくつもりです。